補助金残額

令和2年7月1日現在

産業
1,098,121,001
業務
391,131,909
OSSF 一般社団法人 環境金融支援機構 Download the Adobe acrobat reader.

「指定リース事業者」は「申請管理システム」から申込・申請を行って下さい。

補助金制度のご案内

エコリース促進事業とは

家庭、業務、運輸部門を中心とした地球温暖化対策を目的として、一定の基準を満たす、再生可能エネルギー設備や産業用機械、業務用設備等の幅広い分野の低炭素機器をリースで導入した際に、リース料総額の1~5%を補助する補助金制度がご利用頂けます。
なお、東北三県(岩手県、宮城県、福島県)における補助率は10%となっております。


おしらせ

令和2年6月19日

令和2年度の環境省「二酸化炭素排出抑制対策事業費補助金(エコリース促進事業)」の申込みを、6月19日(金)から開始いたしました。よろしくお願いいたします。

令和2年6月5日

一般社団法人ESCO・エネルギーマネジメント推進協議会(以下、ESCO協議会)が、平成23年度から平成31年度まで執行団体として環境省から受託しておりました「エコリース促進事業」におきまして、ESCO協議会が交付決定を行い、その決定内容に変更が生じる手続に関し、その手続きを、令和2年度(令和3年2月末日まで)は、当機構が事務代行を行うことになりました。

契約変更は、本ホームページの資料・申請書類に添付しております様式17に関連資料を添えて当機構に提出をお願い致します。

令和2年6月3日

令和2年度「エコリース促進事業」開始に向け、環境省と調整を行っております。

事業開始時期が決定次第、指定リース会社様には当機構よりご連絡を差し上げるとともに、当機構、並びにエコリースのホームページに掲載いたします。

また、合せて今年度事業に関わる規程等もエコリースのホームページに掲載いたします。

令和2年5月26日

政府による緊急事態宣言は解除されましたが、当法人は当面の間、新型コロナウイルス感染症対策のため。在宅勤務、時差通勤等により業務を行わせて頂きます。

皆様には、大変ご不便、ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

令和2年4月22日

「令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費補助金(エコリース促進事業)」に係るリース事業者の公募結果が発表され、115事業者が採択されました。
環境省ホームページご覧下さい。

令和2年3月30日:令和2年度エコリース促進事業について

4月1日以降、令和2年度「エコリース促進事業」に関するお問い合わせにつきましては、以下の令和2年度執行団体に御連絡をお願い致します。

一般社団法人環境金融支援機構

電話:03-6261-1530

〔すべてのお知らせを見る〕

↑このページの先頭へ戻る